04« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»06

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ: スポンサー広告

tb: --    cm: --

カイの冒険 

カイの冒険
【FC】アクションゲーム


1988年ナムコから発売されたファミコンゲーム(2008年にiアプリでも出ているらしい)。

1984年に同じくナムコ発「ドルアーガの塔」のプロローグ的な内容のゲーム。

カイ冒険パッケージ

「ドルアーガの塔」はバビリム王国の王子ギルが、悪魔ドルアーガによって石にされてしまった巫女のカイ(恋人)を救いにいくという物語。

そびえ立つ塔を60階まで上り、愛する人を救い出すというこのゲーム、私は途中で挫折した記憶があります。

カイの冒険は「なぜカイがドルアーガに捕まって石にされたのか?」その訳がクリアしたら分かるという仕組み。

ストーリーの始まりを簡単に説明しますと・・・

女神イシターが巫女のカイに「反映と平和の象徴であるブルークリスタルロッド」を悪魔ドルアーガより奪い返せと使命を授ける。
女神イシター


その際に「勇気を身軽さに変える魔法のティアラ」をカイに与える。
ティアラ


そして、カイはたったひとりでドルアーガの塔へ挑むのであった・・・。
塔


ストーリーの詳細を知りたい人はこちら見てね!⇒「カイの冒険」Wiki

「ドルアーガの塔」は挫折したけど、この「カイの冒険」はかなりハマったせいか、60階もクリアし、さらにはそのあとのスペシャルステージ100までもクリアできました♪

ドルアーガみたいに剣で敵を倒していくっていうのでなくて、このカイの冒険の特徴としては

攻撃手段が全くない!ってこと。

つまり敵や罠は全て避けるのです。

各階に様々に配置された敵や仕掛けをふんわりしたジャンプで避けてくだけ。

カイの冒険 ステージ(61)


避け方にも色々ありまして、ロングジャンプでフワッと避けたり、垂直にジャンプしつつ左右に動かしながら上昇して敵を避けたり、時にはダッシュ&ジャンプで敵の攻撃を避けたりと、絶妙なコントロールが必要でした。

スペシャルステージの最後の方とか、ジャンプしてわざと天井に頭をぶつけて、ちょうど罠の手前でタイミングよくしゃがみこませて、さらには頭上を通る火の玉も避けるという混合技のハイテク(?)も必要だった記憶があります。

各階それぞれに時間制限が設けられてるため、そんなにノンビリもやってられないところが、何でもないところでミスを誘発することにも。

しかしこのゲームのエンディングは悲しかったです。

だって、カイがやっとの思いで60階に到達し、目的のブルークリスタルロッドを見つけたところで、悪魔ドルアーガに石にさてしまうのですから・・・(´;ω;`)

ドルアーガ60階

カイの冒険エンド


この悲しいエンディングを見たあとに、さらに100階までのスペシャルステージが延々とあるわけですが、これをクリアしたあとが面白かった。

このようなスタッフからのメッセージがw

カイの冒険sPエンド


『鬼のように難しく思えるスペシャルステージを ここまでやりこんでいただき、スタッフ一同 尊敬の念をもって大変感謝しております』

ほんまや!マジで鬼のように難しかったぞ(笑)

それはともかく音楽もほんわかしてて、すごく夢中になれたゲームでした。

おそらく最初の「巫女が魔法のティアラを授かり、一人で乗り込む」って設定からいきなりハマったんだと思います。


そういえばアプリではさらにステージが追加されてるみたいですよ。

もー今の私にはそこまでやれる技量も根性もないのでやりませんが、もしも興味あるかたは2008年にiアプリで出ているらしいので、ためしにどうでしょうか^^

動画があったので貼っておきます。



↑2分30秒くらいからをみると、ちょうど60階での悲しいエンディングを見ることができます。

このゲームをやったあと、再びドルアーガの塔をやってみようという気になれなかったのはなぜだろう。よっぽど私にとって難しかったのかも。(そして今に至ってもやる気がおきないw)

どなたかドルアーガの塔をクリアした人いらっしゃいましたら、よろしかったら感想お聞かせください^^


にほんブログ村 ゲームブログ レトロゲームへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

カテゴリ: 回想録

tb: 0   cm: 8

« これは・・なんだ・・・?  |  3DS 顔シューティング 検証結果 »

コメント

また えらく懐かしい作品を紹介してますねぇw
ドルアーガはアーケードでもファミコンでもクリア済みですが カイの冒険 裏100までクリア出来たなら普通にクリア可能じゃないですかねぇ

とりあえず同じ様なネタ扱ってても被る事はなさそうで助かりました
ファミコンまで遡ってもたぶん被らない自信はあります(根拠無しw

藍鳥 #- | URL
2015/01/20 01:48 * edit *

うへぇ。なんて懐かしい作品を。
私めも藍鳥さんと同じくアーケードとFC版とクリアしてますが、当時アーケード版はアイテムの取得条件を探りながら(ネットなど無い)でしたから、苦労したなぁ。達成感は最高でしたけど。
大好きだったなぁ、ドルアーガの塔♪

イシターの復活も面白かったですよ(こちらはクリア出来ず)

うに #- | URL
2015/01/20 17:38 * edit *

>藍鳥さん
懐かしいでしょー^^ この前MHFでこのゲームを思い出すようなコンテンツがあったので、記事を書いてみました。
藍鳥さんはドルアーガ、クリア済でしたか!さすがです。私は途中までは一応やったのですが、挫折したという記憶しか残っていませんwどこで挫折したのかも覚えてないです。
私がそのゲームに対しての思い入れの強さが、リア出来るか否かにかかってるような気がします。だからドルアーガももしかしたらもう少し「カイを救い出さねば!」という思いが強ければ何とかなったかもしれません。

ファミコンネタとかに関しては、きっと藍鳥さんはコアなマゾ的なゲームをサクサクとクリアされてるだろうし、私はミーハーなあまり難易度を必要としないゲームばかりやってきたので、きっと被らないと思われます^^藍鳥さんの懐かしのゲームレビューも時々は記事にしてくださいな♪(きっと私がやったことないようなのやってるんだろうなw)

みゆ #- | URL
2015/01/22 05:55 * edit *

>うにさん
うにお兄様も懐かしいとおっしゃって下さり嬉しいです♪しかもドルアーガ、藍鳥さんと同じくアーケード版とファミコン版どちらもクリアとはすごいです!
レンガ色の迷路を剣でつついて敵を倒してくだけならまだしも、色々と難しい謎解き(?)があったような気がします。その点、カイの冒険はやり込めばなんとかなる!というところが私向きだったんだと思われます。・・・つまり・・・頭を使う難しいゲームはダメだったということに・・・(´・ω・`)
シュミレーションみたいに考えることに専念できればいいのですが、アクションも伴うと両方が両立できるようにこなすのが無理なのです。それは今も同じであります。

イシターの復活はギルとカイが両方出てくるんでしたっけ?もしもドルアーガもクリアしてたらなら、やったかもしれません。カイが今度は魔物攻撃できるって面白そうだし^^でもうにさんがクリアーできなかったとなるときっと難しかったんだろうな。

みゆ #- | URL
2015/01/22 06:13 * edit *

このゲームはやったことないですねー
ドルアーガは小さいころにGB版をやった記憶はありますが条件で出るアイテムが分からずクリアできなかった気がします。
昔のゲームは難しすぎだったり攻略本がないと解けない謎が多かった気がしますね。
今は無駄に厚くて高い攻略本よりネットの攻略サイトの方が便利なことが多いですね。

フロ #- | URL
2015/01/24 20:44 * edit *

>フロさん
フロさんもドルアーガプレイの経験者でしたか!
しかも私と同じくクリアできなかった派とは(親近感♪)
だってドルアーガ難しかったですよー><
私には到底無理でした。てか本当によくわからなかったです。
昔のゲームはどうしても攻略したかったら攻略本を買ってましたよ。
しかしドルアーガに関してはその「どうしても」がなくて買わずに挫折しました。
今みたいにネットがあったらどれだけ楽だったか・・・。
でもそれなしでやるところに大きな達成感もあったような気がします^^

みゆ #- | URL
2015/01/30 04:50 * edit *

ご無沙汰してます。マイナーゲーム戦記のKADOLTOです。ドルアーガの塔は発売当時ファミコンの方でクリアしましたが、解本に頼らざるを得ませんでした。

裏面を自力で挑戦しましたが、やはり挫折しました^^;ゲームセンターでは情報収集にたけたゲーマーが集い、あらゆる情報交換しながらクリアーしていたようでした。

私がゲームセンターに入れる頃にはドルアーガのピークは過ぎていたので、結局ゲームセンターでのクリアは出来ませんでした^^;

KADOLTO #6q0KAgos | URL
2015/07/12 21:45 * edit *

>KADOLTOさん
お久しぶりです!お元気でしたか(*´∀`*)
最近更新がなくってどうしてるだろうと思っていました。
ちなみに勝手に我がブログにリンクはってますがお許しを。

カドルトさんもドルアーガクリアされたんですね!すごいです。私は全然無理でした。おそらく序盤の方で挫折したかと思われます。難しすぎて、解本を見たとしてもクリアできなかったかもしれません。

ゲームセンターでももちろんやったことありません。あの頃のゲーマーはネットという手段がないからお互いの経験や知識をそういうゲーセンで交換して情報得ていたんですね。そう考えると今で言う引きこもりゲーマーとは違って外に出て交流する点が返ってより楽しくゲームできる要素だったのかもしれません。
今はオンラインで交流もできますが、対面してしゃべるのと文字だけなのとでは、親密度とか全然違いますものね。

ともあれ、久々のコメントありがとうございます!今後共よろしくお願いしますヽ(`・ω・´)ノ

みゆ #- | URL
2015/07/13 03:19 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://gamerofinisie.blog.fc2.com/tb.php/1023-9eba3f2b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。