09« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ: スポンサー広告

tb: --    cm: --

HDリマスター版 ワンダと巨像 HTA15体目 


【15体目】門番気取りの暴れ巨猿

15体目HTA中


3体目の巨像との激戦で右手を負傷し、しばし休養をとっていましたが、だいぶ楽になりましたので挑戦することにしました。

PS2版のHTAではイヤちゅうほどリトライしてマジ、トラウマ。

奇跡的にクリアしたあとは「2度とやるかー!」とコントローラーを投げつけた記憶が(笑)


あれから8年の時を経て、再びやることになろうとは。

休養の間も攻略に向けて、動画を探していろんなのを見てイメージトレーニングはしていました。

この2日間、参考として何度も見た動画は下の2つです。

まず一つ目。これは「ワンダと巨像」タイムアタックWIKIにありました動画です。



この動画の主様もおっしゃるとおり、この15体目

『ある意味ラスボスといっても過言ではない巨像』

『弱点の数も多く、特に胸の弱点は鬼畜レベル』

ほんとにもうこの通りです!このことを知っているからこそ、やる気がおきなかったのです。

この動画での前半はショートカットについてで、これは見るからに自分には出来ないと判断し前半は見るだけ。

私にとってすごく勉強になったのは後半、約6:00~の部分です。

「弱点攻略 その1 胸」の「肩パットつかまり作戦」。これなら私にもできそうなので採用。

「弱点攻略 その2 頭」の「安置の探し方」これもすっごく役に立ちました。

「弱点攻略 その3 手」の「ムービー中の移動」と「手のひらへのつかまり方」

これらを何度も見て頭にイメージとして叩き込みました。

ともかく詳細は動画見てみて (^▽^)/


各弱点への対処法は上記動画で個別に学習し、次の動画では全体の流れを把握。

この動画はショートカットを使わない正攻法での攻略です。つまり私にもできるだろうと^^



弱点刺しの順番はこの動画では頭→胸→手でしたが、私は胸→頭→手にしました。

つまり一番厄介な胸をやってしまって精神的に楽になる方法。

タイムはクリアさえ出来ればいいので、精神的に安定するほうが重要。


この2つの動画を何度も見てから、いよいよ本番!

また激しくリトライの嵐になるかと思いきや・・・

落下によるリトライ1回のみで、2回目にタイムクリア!!

HTA15体目撃破

驚いたー! まさか2回で!?嘘でしょ?ってな感じでした。

イメトレってすっごく大切なのねー (゜д゜) と思いました。

例によって、自分が実際にクリアした攻略手順をメモしておきます。


★攻略ポイントのメモ★

ハードタイムアタック 規定タイム 11:30秒 

弱点:頭=MAX4回+3割1回、胸=MAX2回+5割1回、手のひら=MAX1回+7割1回



①開始後、左側の建物、階段下の板の上で待機
 近づいてくる間、弓で巨像の左胸を射続ける。
 一番厄介な胸のゲージを少しでもここで減らしておく

②巨像が板を踏んだら、ジャンプしてそのまま階段にぶら下がり上に登る。
 直接ジャンプして掴むのはタイミングもあるので、
 無難な方法は一旦横にでもジャンプで逃げたらOK

③上に登ったら2本目の柱の影から左胸を射る。
 ここで巨像が攻撃してくるので、すかさずどちらか横へジャンプ回避。
 瓦礫が落ちてきたら、さらに上に登る。

④橋の上に乗ったら再び巨像を射る。
 巨像が橋を壊そうと振りかぶったら隅っこへ回避。


⑤橋の壊れた端から巨像の頭へ飛び乗る。

⑥飛び降りたらまず左肩パットへ。
 肩パットの一番下あたりの巨像の顔側にぶら下がっておいて
 左肩をゆする行動をしたらすぐに紋章へ移動してMAX刺し。
 様子を見て無理なら5~8割で。とにかく大暴れする前に刺す。
 
 注意としては、この肩パットのところはしゃがんで待機でも落ちやすいので
 常にR1ボタンは常に押してたほうが無難かと。

⑦そのまま胸にしがみ付いてると3歩歩くか、暴れ行動をとるので、
 暴れたらその暴れの反動でタイミングよくR1ボタンを放し、
 反動ジャンプして再び肩パットへ。
 この反動移動は意外に簡単。ワンダが上に振られたらR1ボタンを離すだけ。
 で、すぐにR1押すと なぜか肩パットあたりにいけるw

⑧⑦と同様にして紋章を刺す。
 ここは刺し具合によって何度か作業を繰り返すことになる。

⑨胸を刺し終えたら、再び肩パットに戻り、揺する行動をしたら頭へ移動。
 安置はどうやらトサカの先端あたりのよう。
 後頭部側の紋章の端を刺すような位置取りで。
 
⑩頭を刺し終えたら、すぐに腕へ移動。
 肩より下あたりの腕に捕まると、腕を振る行動をする。
 行動が収まったら少し動きが止まるので、その隙に右肘の弱点を刺す。

⑪巨像が刀を手放すムービーが流れるが、その間もワンダを動かす。
 巨像から離れるように前転を3~4回しておく。
 ムービーが終わったらすぐに口笛を吹く
と、巨像が殴りつけてくるので
 ジャンプ回避。すぐに手に向かってジャンプしてつかまる。

手の動きが安定したら手のひらを刺す。
 1回刺したらまた暴れるので安定するまで少し待ってから刺す。


流れ的にはこんな感じでクリアできました。

私の場合ですが・・・

まず胸をやったのは、胸の紋章が一番の難関だから。せっかく頭をサクッとできても、胸に手こずって時間ギリギリになったらやる気でないし。

つまりは精神的な意味で胸からやっているので、普通に頭からやるのが正攻法だと思います。頭に飛び乗った直後は安置もとりやすいのでタイム的には頭からの方がお勧め。

あと上記のように流れるようにできたらよかったのですが、実際は内容的にグダグダ。

頭の紋章では安置をつかめなくて暴れたい放題をしばらくされる。
動画のやり方でなんとか安置を途中で掴んでようやく連続刺しに移行できました。

さらに右肘弱点を刺す前、つまり頭の紋章を刺し終えた後にうっかり落下して上りなおす。

手のひらには直接いけず、手首のリングにつかまり、リングから手のひらに降りるときに地面に落ちて、もう一度誘導しなおして、またリングにつかまって…。

今度は動きが安定してから手のひらへ移動して1回刺し→暴れを耐え→最後の1刺し

こんな感じでしたので、かなーりロスしています。

それでも!11分30秒規定のところを9分8秒。2分22秒の余裕をもって倒せました。

これはまだまだタイム縮まるかもしれませんよ~?
(でももう多分更新作業やらないwクリアできたからもういいww)

↓例によって嬉しがりの証拠写真。こいつのHTA半ば諦めてたから嬉しさ半端ない。
HTA15体目初回クリアタイム

15体目HTA開始から30分もかからず倒せましたが、事前の予習時間を入れたらかなりの時間をこの巨像に費やした事になりますので、やはりこいつは自分的にはラスボスだと思うのです。

とりあえずせっかくHTA全てクリアしたのでセーブです!

HTA終了後のセーブ画面

ご覧の通り、HTA全ての制覇に8時間かかりましたw

またタイムアタック記事については総括みたいな感じでまとめたいと思います。

ああ・・・このセーブの画面みて思い出しました。

ノーマル2周目の15体目を倒した後、すっかり放置でした。

16体目倒しておくかな。

スポンサーサイト

カテゴリ: ゲーム日誌(ネタバレ)

tb: --    cm: 0

« HDリマスター版 ワンダと巨像 エモンコスプレ完成!?  |  トリコさん、何年待たせたのかな~? »

コメント

コメントの投稿

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。