07« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

MGS2 プレイ後の感想などなどの記録 

今まで散々MGS3ネタをやっていて、いきなりMGS2です(笑)
まだまとめていなかったのを思い出したので^^;

やり込んでいないせいかネタがわりと少いので一気にまとめて。

【思い出した映画】

タンカー編の出だし・・・

スネークが橋の上をポンチョをきて歩いているシーン
アンブレイカブルの終盤で主人公がポンチョを着て歩いてるのとダブった

unbreakable

念のため⇒アンブレイカブル映画公式サイト

船の甲板に降りて潜入するところ

ターミネーターそっくりだ~!と思っていたら本当にマネているような。
ちょっと調べたら、比較したそっくり写真が出てきたので
こちらのサイトを見てみて下さい!(ページの下の方にあるよ)
http://www.geocities.jp/yadayo8/eiga/terminator.html

メタルギアって作りが映画みたいよね。
MGS3もほんと、映画の一部を自分が動かしているみたいな気になる時がある。MGS4はもっとすごそうな感じね。楽しみだ♪


【カッコ良かったシーン】

●スネークの登場シーン
●アーセナルギアに向かう前のムービー
 スネーク、雷電、オタコン(+オウム)の3人が並んで歩いているシーン
●フォーチュン最後のシーン


【苦労したところ】

●網膜センサーのところ
(詳細はこちら⇒MGS2ゲーム日誌 )
●シェル2への移動
(最初窓から入るのかと思って試行錯誤した)
●ニキータで配電盤壊す作業
(最初通風口のどこから撃つのか探しまくった。)


【笑えたシーン】

●レイブン人形を撃ったら三三七拍子で人形が弾を撃つ
●爆弾処理時、女子トイレからスネークに無線連絡
 ⇒スネーク曰く「俺もよく入ったよ」
●レーションを持ってスネークへ無線連絡
 ⇒雷電がローズの手料理のまずさを暴露
●ダンボールを装備してスネークへ無線連絡
 ⇒ダンボールに関して熱く語る
●雷電がエロ本を持ってスネークに無線連絡
 ⇒「いいもの持ってるじゃないか」
●エロ本を夢中になって見ている敵兵の姿
 (時々上を向いてビクビクする仕草は何?)
●ジョニー佐々木とエマの会話 
 ⇒この日誌の動画参照 日記の真ん中あたりに動画があるよ
●終盤、大佐に「随分長い間ゲームやってるな。他にやることないのか」
 と言われた時


【焦ったシーン】

(タンカー編)
●オルガ戦・・・麻酔銃でどうやって倒すの?って思った。
撃っても撃ってもオルガのLIFE減らないしね。
でも何度か撃ってたら寝てくれて戦闘終了した。良かった~
(つまりこれ、スタミナキルってことかな。)
●レイブン人形のところのロッカーを開けたら死体が!
キモいので元のロッカーに戻しておいた。
●メタルギアの写真を撮りにいく最中、演説中にいきなり「侵入者発見!」とか言われた時マジびびった(笑)あと本当に見つかった時。全員こっち向くんだもんw

(プラント編)
●雷電の水泳中、戸を開けたら死体が!ぎゃ~~~!心臓に悪い。
●ヴァンプに影縫いされた時。何が起こったか全然分からなくて焦った。
(スティックやボタンをガチャガチャやったら割と早く解放された気が。)
●大佐に「早くゲームの電源を切れ!」と言われた時。
 「え?本当に切るの?」と思ったけど以前MSX版で同じようなネタが
 あったような記憶が微かに蘇り思い留まったw


【ダンボール】

●MGS1と同様に電気床バグできるかと思ってトライ!
 ⇒だがダンボールが燃え尽きて終わりだった。がっかり・・
 (MGS1はバクってシュールなスネークを見れたのに~!
 ⇒段場ボールバグの日誌
●オルガが「ダンボールを被った男がいた」と無線で連絡していた。
 つまり急いでその連絡橋を見に行けば
 ダンボールを被って移動中のスネークを目撃することができたのかな?
●次回の課題ですが、集配室でダンボールかぶってベルトコンベアに乗れば
 ダンボールの行き先に運ばれるかどうか(多分運ばれると思うけど)
●今度のダンボールは撃たれるとボロボロになるのね^^;
 MGS1までは丈夫だったのになぁ。今後は大事に扱わないとw

(参考)スネークと雷電のダンボールに関する無線会話
スネーク「ダンボール箱を装備しているな。
     ダンボール箱は敵の目を欺く最高の偽装と言える。
     潜入任務の必需品だ」
雷電  「そうなのか?
スネーク「勿論だ!ダンボール箱に命を救われたという
     工作員は古来より数知れない」
雷電  「みんな……これを使ってきたのか?」
スネーク「当たり前だ!ダンボール箱をいかに使いこなすかが
     任務の成否を決定すると言っても過言ではないだろう。
     ただし、いかにダンボール箱と言えど素材は紙だ
     手洗い扱いをするとすぐ駄目になるぞ。
     とにかくダンボール箱は大事に使え。
     丁寧に扱えばダンボール箱もきっとお前に応えてくれる。
     真心をこめて使うんだ。必要なのはダンボール箱に対する愛情。
     粗略な扱いは許さんぞ。いいな」
雷電  「……ああ


【その他コネタ】

●麻酔銃でカモメを撃つと寝る。手すりの上で寝てるのを殴ると下に落ちる。
●大統領のいる部屋の外の壁を叩くと大統領が何度も寄って来るのが楽しい
●雷電が刀を持ったとき、練習で振ってみたらスネークに当たり
 「ふざけるな!」と言ってめちゃ怒られた
 (´;ェ;`)ウゥ・・・、ワザとじゃないのに


【その他思ったこと】

●エマ、別に死ななくても良かったのに・・まさか死ぬとは思わなかった
 いいキャラなんだし次回まで生かしておいても良かったのでは?
 それにオタコンがちょっとかわいそう。
●拷問・・・あまりたいしたこと無かったね。
 もっと拷問に積極的な参加をさせて欲しかった。
 画面右上に△ボタン連打とかひそかに出てたけど、押しても押さなくても
 いい感じでしかも知らない間に拷問イベント終わってた。
●雷電の裸・・まさか全裸とはw なぜに?ちょっと悲惨だ^^;
 裸で逃げ惑うのは辛かった。
 しかも1度殺されたし(これは私の操作のせいだけど)
 (でも辛いといいつつ、何度も側宙してみたりして遊んだ。)
 しかし、せめてズボンくらいはかせてあげても良かったのでは?
 MGS1もMGS3の拷問だってスネークはズボンはかせてもらっていたよ。

スポンサーサイト

カテゴリ: ゲームの記録

tb: 0   cm: 0

« MGS2 プレイ日誌まとめ  |  MGS3 極悪非道スネーク宣言 »

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://gamerofinisie.blog.fc2.com/tb.php/172-b39b40f7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)