09« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ: スポンサー広告

tb: --    cm: --

ミネルバトンサーガ 

これは私にとって思い入れはかなり深いゲームです。
このゲームの世界観が大好きでした。

独自で攻略チャートまで作る入れ込みようでした。
前の記事にアップ済みですが一応リンク
ミネルバトンサーガ攻略

このゲームの特徴としては仲間の入れ替わりが多く、仲間に関してはあまり
感情移入はできず、かわりに手塩にかけて育てた傭兵がかわいくなってしまいます。

さらにこのゲームの醍醐味は「傭兵システム」があるのね。
無茶な戦いをさせて死なせたら生き返りはないから、
死なないように大切に育てるの。
傭兵のレベルが「ゴットハンド」のレベルに達したときは嬉しかった♪

強い傭兵を持っていると、戦闘も楽。
傭兵に散々戦わせておいて、とどめの美味しいとこ取りは主人公
楽して経験値を稼げる。そのかわり傭兵を育てる手間はかかるけどw

人々の会話も奥深いし、音楽も素敵だし、ストーリーもいい!

調べたら脚本は小説家の羅門祐人のようです。
なるほど、人々の会話がいちいち心に染みたのはこのためか。

エッダの塔くらいから結構進行がきつくなるんだけど、
裏技の高速モードを使うと敵が出てこなくなるし早く歩ける。
そういう操作性がいいのも何度もやれた要因のひとつ。

ちなみに、この高速モードの裏技は
「上、上、下、左、A、左、右、下、下、B」


ストーリー、操作性のみならず曲も素敵でした。
ニコ動で検索すると「神ゲー」とかコメントよく入っているよ。
曲も良かったからねー「神曲」です。

「隠れた名作」とはこのことですよね。


さすが私が大好きだったゲームなだけあるわねw (= ̄∇ ̄=) ニィ




ミネルバトンサーガ(FC) エンディング





ミネルバトンサーガ紹介サイト



ミネルバトンサーガ ラゴンの復活
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
スポンサーサイト

カテゴリ: 回想録

tb: 0   cm: 6

« ゲーム好きバトン♪  |  ミネルバトンサーガ 攻略 »

コメント

1. ラスカルさんのとこから来ました

はじめまして!いきなり失礼します。

ミネルバトンサーガは神ゲーです!
自分も好きなのでつい反応してしまいましたw

バックアップの電池が切れてどうしようもなくなりましたが
無理やりカセットをこじ開け(壊して)交換してやりましたw

BGMが凄くいいですよね、今でも余裕で思い出せます。
イドの得体の知れない怖さは異常(;゜Д゜)

dogs-shion #79D/WHSg | URL
2008/11/22 12:47 * edit *

2. >dogs-shionさん

はじめまして!コメントありがとうございます^^
ミネバトって本当にいいゲームでしたよね。
私も今でも音楽思い出せますよ♪

無理やりカセットこじあけて電池交換したんですか?!
それ、やってみたいけれど私だったらマジで壊しそうですw

みゆ #79D/WHSg | URL
2008/11/23 05:25 * edit *

3. 無題

ミネルバトンサーガ!なつかしい!!
FCなのにあのクオリティはやばいですよね。
傭兵システムやあの戦闘スタイルが良かった。

ラスカルの人 #79D/WHSg | URL
2008/11/23 13:35 * edit *

4. >ラスカルさん

ラスカルさんもやったことありますか!^^
嬉しいですね♪
ほんとにこのゲームの素晴らしさは
なかなかひとことでは語れませんよね。
戦闘システムはナイスでしたよね。
道以外は敵でてこないし、絶対逃げれるから
調整しつつレベルアップできましたものね。

みゆ #79D/WHSg | URL
2008/11/25 01:39 * edit *

5. 無題

今更コメントですみません!
私もこのゲーム、かなり好きで何度もクリアした思い入れのあるゲームです!
傭兵もユラトとかいましたね~

高速裏技してると、たまにはぐれたりするところがまたいい味でしたw
パッケージイラストが米田仁士さんなところもツボです。

パッキー #79D/WHSg | URL
2009/05/02 23:03 * edit *

6. >パッキーさん

いえいえ^^古い記事、特に回想録の記事へのコメントはメチャクチャ嬉しいです♪投稿数は少ないですが私のブログのメインですしね。ありがとうございます!

パッキーさんもこのゲームやり込んだ派でしたか^^これまた嬉しいですね♪ユラトとか、高速モードではぐれるとか、ありました、ありました!思い出すと懐かしい~!覚えているところが素晴らしい。米田仁士さんのイラストだという認識は当時は全くなかったのですが、今思えばスゴイことだとwあらゆる意味でこのゲームはすごかったと今更ながら思います^^

みゆ #79D/WHSg | URL
2009/05/03 13:48 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://gamerofinisie.blog.fc2.com/tb.php/188-2285973e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。